忍者ブログ
ほろよって作成
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

13日の火曜の朝、久しぶりに友人からメールがありました。

その日は午前中に決算の打ち合わせがあり、午後からは前日から本格化していた決算の作業を進めるつもりでした。
最初のメールには要旨は書いて無かったんですが、嫌な事が想像出来る題名であり文面でした。

打ち合わせが終わり、昼にその友人と電話で話したところ、今朝方共通の友人が亡くなったことを泣きながら話してくれました。
大学時代、同じサークルの同期であり、同じサークルで私とよくバカな事をやった友人の奥さんとして静岡に嫁いだ女性、子供も同じ歳なのに亡くなったとのこと。
ショックでした。

午後は、時々同期の皆でメールを打ち合いながら何かの仕事をしていたんですが、正直よく覚えてません。
気がつくとボーっとしてたりはしたんですが、悲しいんですが、不思議と実感は沸きませんでした。
久しぶりに皆に会うんだなあ、くらいの感じ。

仕事から帰ったのは午後10時近く。
次の日、皆でお通夜に行くことを妻に伝え、長野の先輩と電話して、ホッしたんでしょう。
明日会う同期の皆の事を笑わせようとしている自分を想像したら泣いてました。
何か不思議なスイッチの入り方でした。

翌日は早起きして出来る限りの仕事をこなし、午後2時過ぎに浜松へ。
駅のホームで同期の皆と数年ぶりの再会。もっと感慨深いと思ったんですが、何だか普通に話をしてました。
車中でも時折冗談を交えながらの会話。さすがに騒ぐほどの雰囲気ではありませんでしたが。

途中で会話が無くなり、持って行った本を読みました。五木寛之の「下山の思想」
色々雰囲気にあってた気がします。帰りの車中でも引用して語ってたし。

流れ通夜とお清めをして終電で帰ってきました。
お通夜の会場で時折号泣する喪主の友人には、かける言葉が無かったです。

浜松まで日帰りの旅ってのは日帰り最長記録。
次はお墓参りでまた会おうと約束して深夜1時にタクシーで帰宅しました。

拍手[0回]

PR
Name
Title
E-mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
山に向けて TOP 振り返ってみました
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
最新CM
[04/24 やす]
[04/23 アレキ]
[03/26 やす]
[03/26 アレキ]
[03/24 さぶろう]
最新TB
プロフィール
HN:
やす
性別:
男性
職業:
経理
趣味:
ベース・アコギ・ハープ・テニス・スキー・ジョギング・山登りっていうかハイキング
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析
著作権 純米吟醸 ほろよゐ, 構成 書評ブログ, 提供 忍者ブログ [PR]