忍者ブログ
ほろよって作成
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

本日は休日出社。
数ヶ月に一度の日直ってヤツで、夕方までは事務所でのんびりする事を強いられる日です。

それはそれで本を読んだり、やらなくてはならない課題を片付けてみたり、お客が来なければ自分なりの事が出来るんで悪くは無いんですが、先週の出来事についてちょっと時間があるとボーッ色々考えてしまったりしてます。

7月10日火曜日、朝一で職場の同期から電話が。
何度か飲んだ事のある共通の先輩の奥さんが亡くなったとのこと。

同じ日の昼休み、大学時代の同期からメールが。
大学時代のサークルの先輩が亡くなったとのこと。

どちらも私の一つ上、どちらも小学生の子供がいらっしゃる方でした。
これまでも若い知り合いの訃報はいくつかありましたが、さすがに1日2件となると初めてでして、頭の中で整理がつかず、妻に報告したり学生時代の友人から電話貰う度に事務所の裏で泣いてました。

葬儀や通夜は同じ日に行われるとのこと。
諸事情により先輩の奥さんの葬儀は近親者のみということだったので、サークルの先輩のお通夜に行くことにしまして、休みをとりました。

その日はつぶれるまで飲んで、子供が寝た頃帰ろうかと思ったんですが、以前従兄弟が夭折した時の事を思い出して、家に帰ることに。
案の定、学生時代の先輩から電話かかってきたときに泣いてしまい、長女から「どうしたの?」と心配される次第。
6年生ということもあり、妻がきちんと説明してくれました。

翌日になっても何だかボーッとしてると涙がじわっとくる始末。
帰り際に飲みに行く後輩に便乗し、家族が寝た頃帰宅、写真見ながらまた飲んでました。

そして通夜当日。
同じサークルメンバーの中には、十数年ぶりの再会の人もいたり、3月の同期の葬儀以来の4ヶ月経たずに再会する人もいました。
お焼香の後、二十数名で近くの中華料理屋でお清めを。
話す話題も雰囲気も、自分が1年か2年生だった頃のつぼ八の2階のような気がしましたよ。

2時間くらい飲んで、誰かが「もう一度斎場に行ってお別れしよう」と言い出し、皆で行くことに。
自動ドアの閉まった入り口を先輩の一人が開けて、係の人に事情を話し、人が居なくなった斎場でサークルメンバーだけの対面とお別れをしてきました。
さっきまで亡くなった先輩との 夜の思い出 を面白く話してた先輩が、真剣に話しかけてたのが印象的でした。

最後のお別れの頃には、終電は無くなってしまったんですが、「流れで家に泊まっても良いよ」と言ってくれた友人宅に泊まり、色々な話を。
最初は、友人は悲しみを倍にするって思ってたんですが、薄めてくれるものなんですね。お清めからここまで、色々な話をしてるうちに落ち着いてきました。

そんなわけで、翌日は2歳の子が陽気に歌を歌っているところに、どうやって登場したら怖くないか真剣に考えたり、総武線と東武線を聞き間違って降りた駅からスカイツリーが見えたんで、そのまま歩いてみたり、随分普通になっていましたが、思ったことは二つ。

次女がいい年になるまでは、元気でいないと。

元気なうちに旧交を定期的に暖めなおさないと。

出来ない事を嘆くより、どうやったら元気でいられるか、時間が作れるかを考える事にします。

拍手[7回]

PR
6月の年中行事というと人間ドックです。私的には。
決算からの一大行事も終わり、ホッとしたところで体の具合を見てもらおうという訳です。

これまでは1週間前から節酒したりとか無駄にあがいてたんですが、
今回は前日飲まないだけでどんな体の具合か知ってみようと思いまして、
本当は飲みたくないんですが 前々日にシュガーレスのジンフィズを作って飲みまして、

あ、脚色してしまいました。

家にあったジンにソーダを入れて庭に生えてたレモンバームを入れただけです。
ジンフィズなんてもんじゃない。

そんなこんなで前日は9時前に食事を終え、
当日はドックまで飯を食べないのはともかく、トイレも我慢させられるというプレイを乗り越え、
一通り受けてきました。

結果は…

身長が減った以外はほぼ改善されてました。
いやあ、肝臓とかまだ元気なんですね、良かった。
コレステロールは少々高いんですが、前回よりは下がりまして、
何が良かったのか分かりませんが、まあ良しとしましょう。

ただ、ドック後の診察の時に膝の炎症を相談したところ、
整形外科での診察をすすめられまして、午後も病院へ。
採決と検尿、レントゲンを一日2回行ったのは41年生きてきて初めての経験です。
あとMRIも撮りまして、結果は…

不明でした。
ただ、それから2日間経った現在は腫れがひいてまして、非常に体調が良いです。
放射線が良かったのか?

他には昨年、一昨年と苦労した 飲んだ後のバリウム談義 を書こうかと思ったんですが、
食事中の方もいらっしゃると思いますんでこのへんで。

拍手[2回]

適度に暑くて、 適度に湿気が少ない日って、本当にビールが美味しいです。
気温とかじゃなくて、体がビールを欲しがって来ると夏が来たなあって感じます。

そんな昨日は水曜でノー残業デー。
夕方にちょっとした用事を済ませて飲み屋へ。

職場の後輩達が来るまでに生中を2杯飲んでいたら、まさかの 良い塩梅 に。
このままだと7時半には帰宅することになりそうだと思っていましたら、次々と合流してくれまして、4人で11時くらいまで飲んでました。
「くらい」ってことは、何時まで飲んでたかが…例のごとくの感じでして、そんな感じで楽しかったです。はい。

ビール日和とか書きましたが、途中から梅酒をデカタンだかデキャンタだかで頼んで、

97eb4a69.jpegこれで割って飲んでました。
写真撮った時には結構良い塩梅だったんですが、なかなか良い台詞が書いてあるではないですか。空瓶持って帰れば良かったなあ。

そんなワケで、翌木曜はながーい一日を過ごさせていただきました。
でも、何かこう色々ふっきれた感じがしまして、体はともかく心は軽くなりましたよ。
たまに必要なのはお酒より自由な時間なのかもしれませんね。

拍手[2回]

5月の2週で晴れといえばバーベキューには絶好の日取りなんですが、母の日ということもあり「生きてるうちに行かねば」と思いながら実家へ行ってまいりました。
いや母は普通に元気ですが。
あ、父も元気です。

昼間から飲んで食べて思いだそうとしても何話したか覚えてないような話をして、それはそれで親孝行かなと思った日を過ごさせていただきました。
宴も盛りを過ぎたころ、母から
「ワードを教えて欲しい」
との提案が。
何やら趣味のサークルの会計報告をパソコンで作りたいそうな。

ワープロは使ったことがあるけど、パソコンで文章は作ったことが無いというので、昨年の報告書を見ながら雛型を作りまして、
「ここに写真代と合計金額、名簿に他の人の名前を入れれば良い」
という状態にして2軒目の母の日を祝う為に妻の実家へ。

3時間後実母からメール

母「ぐちゃぐちゃになった」

…どこが?
さっそく電話してみたところ

母「あちこちに線が入って戻れない。挙句に何も無くなった。イルカが邪魔で殺そうと思ったが消せん!」

とのこと。
まさか母の日に「殺す」を「消す」と読み替える母を知ることになるとは思いませんでした。

私「イルカはアドバイスしてくれると思うんじゃけど、何て言ってた?」
母「は?邪魔なだけで読んじょらんかった」

話しててもラチがあかないので、月曜に再び実家に行き言葉遣いと会計報告書を直してまいりました。
私も皆さんも歳を取った時の言葉使いは気をつけましょう。結構引かれますよ。

拍手[2回]

決算業務がなかなかひと段落しませんが、帰宅時間はある程度になってまいりました。
おかげで家族の視線が痛くなくなってきましたよ。

とはいえ、この1カ月の不規則生活で体重は増加の一途。これではいかんということで、腹筋を増やしたりしたんですが、40歳を超えた体についた脂肪ってのはなかなか執着心が強いようです。
物に対する執着心はずいぶん減ったのになあ。

そんなわけで今朝からジョギングもはじめました。毎年、花粉が一段落したGW明けからなんですが、今年はずっと自転車で通勤できるくらいなんではじめてみようと。

15分くらいでしたがなかなかすっきりしました。口内炎も直りつつあるし、今日はご機嫌に過ごせそうです。

・自転車通勤
・腹筋130回
・スクワット50回
・ジョギング15分

拍手[2回]

 TOP | 1 2 3 4 5 6  ≫ NEXT
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
最新CM
[04/24 やす]
[04/23 アレキ]
[03/26 やす]
[03/26 アレキ]
[03/24 さぶろう]
最新TB
プロフィール
HN:
やす
性別:
男性
職業:
経理
趣味:
ベース・アコギ・ハープ・テニス・スキー・ジョギング・山登りっていうかハイキング
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析
著作権 純米吟醸 ほろよゐ, 構成 書評ブログ, 提供 忍者ブログ [PR]